「鍼灸師Riku」の心と身体と健康のブログ

野球大好き鍼灸師Rikuの心と身体と健康のブログです。生活の中での心と身体、健康と野球についてわかりやすくお話しさせていただきます!

ネパールヘルスキャンプ(ボランティア)③〜活動報告〜

 今回僕は数多くの患者様を診させて頂きました。(^O^)/

症状として多かったのは膝の痛み、腰痛、腕の痛み等運動器疾患が多かった様に思います。

その他にも婦人科疾患、半身不随、顔面神経麻痺、感染症、全身の痛み?を訴える患者様もいらっしゃいました。

 

僕の中での考察としては彼らの生活環境や食生活の問題点からこれらの症状を発症しているのではないかと思います。

 

 

ネパール人の食事は基本的に一日2食ですが一回の食事の量が多くまた味つけも日本の様に出汁をとることはないので、スパイスと油でとにかく濃い味付けをして食事をとります。

 

聞いた話では一世帯に使う油の量は一月約10リットルも使うそうです。( ̄□ ̄;)

 

*ネパール料理のモモです。餃子に似ていますね。タレをつけて食べます。                  


日々の胃腸への負担から膝や腰に不調がでている方が多かったです。

また、以外かもしれませんがネパールは暑い国なのですが体が冷えている方がとても多くて冷えにより腎臓系統の弱りがでている方も多かったです。

もちろん冷房による冷えという訳ではありません・・

彼らは基本的に裸足かサンダルで生活をしている為、冷えた石の上を裸足で生活している為とお風呂は

バスタブがありませんし、シャワーも夏でも冬でも水を浴びるだけの様です。

 

これえらの要因で冷えを生じているのではないかと思われます。

 

 

彼らの健康の為には食事の内容も考え、冷え対策もしていかなくてはならないのだと思いました。

 

 

 

 

*右半身不随の患者様に鍼をしている写真です。日本ではこの様な治療はなかなかしませんね。
                           



*私の顔が大きいのか女の子の顔が小さいのか(笑)